深夜ごはんのウラ話!働き女子の夕食は21時が当たり前?仕事終わりの間食は絶対やめられない?

家庭や仕事など忙しい現代女性にとって、日々の食事はついつい疎かになりがち。深夜のドカ食いや暴食してしまった翌日は、顔も浮腫むし、寝起きも最悪。だからと言って空腹を抑えて食べずに寝るのも辛いですよね。そんな世の働きウーマンたちは一体どうしているのでしょうか? 

そこで、今回は働き女子のインフルエンサー30名に「夜遅いごはん」をテーマに食生活のウラ事情をリサーチ。日々の食生活で気にしていることや食べ過ぎた翌日の対策を聞いてみました!

Question 1. 毎日の夜ごはんの時間は?

A:19時前 10.5%/19〜20時 23.7%/20〜21時 55.7%/22時以降 10.5%

働く女子の夕食時間の傾向として、「20〜21時」と答えた人が55.7%と最も多く、「19〜20時」が23.7%、「22時以降」と「19時前」が10.5%と続きますが、全体からみると20時以降に夕食を食べる人が2人に1人と、やはり比較的遅い時間に夕食を食べている人が多い傾向にあるようです。

仕事の終わり時間や家庭での食卓など人によって個人差もありますが、なかなか規則正しい時間に食事を取る事ができないという事情があるようです。コメント回答では、「勤務時間が不規則なので食事時間もバラバラ」「決まった時間に食べることができない」といった声が多数寄せられました。また、中には「仕事帰りが遅くなってしまい食事を取らずに寝てしまうこともある」という声もありました。深夜に食べざるをえない状況が「夜遅いごはん」になる理由のようです。

Question 2. 深夜の間食、我慢する?しない?

A:我慢する 14%/我慢しない 86%

空腹を我慢できずについつい食べてしまう深夜の間食は、「我慢しない」と答えた人がダントツで86%と、夜遅くの間食でも、我慢せずに食べる働き女子が多い結果となりました。

食べ物や食べ方は人によって様々かと思いますが、仕事で疲れ帰ってきた夜中の空腹には勝てない女子が多いようで、中には「ランチをとれずに働いた日は、深夜はがっつり食べたくなってしまう」など、バリバリ働くキャリア女子ならではの事情があるようです。

Question 3. 「夜遅いごはん」しちゃった翌日の対策を教えて! 

・ごはんの量を抑える
・思い出して落ち込む
・ストレッチなどなるべく体を動かす
・ジョギングやヨガなどの運動を行う

※回答数が多かったアンサーを記載。

やはり食べて過ぎてしまった翌日は、食事の量を抑えたり運動したりなど、みなさん気にされているようですね。特におすすめは、酵素を多く含むローフードなどデトックス効果のある食事をとることで、腸内環境をリセット!無理しない食事で気持ちよく過ごすことがポイントです。そんな食べ過ぎちゃった日の翌朝におすすめな、人気料理研究家の松野エリカさんによる『たくさん食べた次の日に♪翌朝スッキリ&デトックスレシピ!』も公開中!ぜひチェックしてみてくださいね。

●実施時期:2018年10月
●対象:20~40代の関東圏在勤在住の女性30名

edit by akechi sanae

Published on

Last modified on