たくさん食べた次の日に♪翌朝スッキリ&デトックスレシピ!

遅い仕事帰りやお付き合いでの飲み会など、深夜の食事の場ではついつい食べ過ぎ&飲み過ぎてしまうことも多いですよね。たくさん食べ飲みした翌日は、二日酔いや消化不良による腹痛など体調が悪くなってしまうこともしばしば……。

今回はそんな悩める気持ちにお応えするため、人気料理研究家の松野エリカさんが酵素を使った、翌朝スッキリ&デトックスレシピをレクチャー! 簡単にできてかつ美味しくキレイを目指せる欲張りレシピをご紹介します。

厚揚げハンバーグ〜酵素たっぷり大根おろし&生姜あん仕立て〜

飲み過ぎた翌日だってお腹は空くもの。そんな時は、ハンバーグに厚揚げとキノコを加えてヘルシーにカサ増ししましょう。酵素たっぷりの大根おろしをたっぷりのせ、胃腸の負担を和らげてあげるのがコツ。

✔︎材料(2人分)
・厚揚げ…200g
・合挽肉…100g
・えのき…50g
・玉ねぎ…100g
★塩…小さじ1/2
★こしょう…少々
★片栗粉…大さじ1
★ナツメグ…少々(あれば)
・大根おろし…お好みの量
・大葉…適量

(あんかけ)
・かつおだし汁…100ml
・醤油…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・酢…小さじ1/2
・生姜…お好みの量
・片栗粉…小さじ1半(水 小さじ1半で溶いておく)

✔︎レシピ
①玉ねぎ、えのきはみじん切りにしておく。玉ねぎやえのきはあえて炒めず加えることで、シャキシャキした食感が楽しめます♪

②ビニール袋に厚揚げと挽肉を入れ、厚揚げを潰しながらよく混ぜ合わせたら、①でみじん切りにした玉ねぎとえのき、★印の調味料を全て加えさらに良く混ぜ合わせる。

③好きな大きさに丸め、熱したフライパンに油を敷いて中に火が通るまで焼く。

④焼きあがったらお皿に盛り付け、同じフライパンであんかけを作る。フライパンに片栗粉以外の材料を加え沸騰させる。沸騰したら片栗粉を加えよく混ぜる。火を止め、生姜を加える。

⑤盛り付けておいたハンバーグに④のあんかけソースをかけ、大根おろしとネギをふって出来上がり。肉ダネが余った場合は、冷凍保存できますよ♪

松野さんコメント
「豆腐ではなく厚揚げを入れることで、満足感がぐっとアップします。大根には、糖質やタンパク質、脂質の消化を助けるジアスターゼ、リパーゼ、プロテアーゼといった酵素が含まれていますが、加熱すると失われてしまうので、食べる直前にすりおろしてください。ビタミンCも豊富なので、美肌効果も♪」

レンジで即席!たっぷりキノコの豆乳スープ

忙しい朝や、遅く帰って来た夜に。驚くほど簡単にできる豆乳を使ったほっこり即席スープです。きのこを加え、外食で不足しがちな食物繊維をしっかりいただきます♪

✔︎材料
・しめじ…1/4パック
・しいたけ…2個
・ベーコン…3〜4枚
★かつおだし汁…200ml
★塩…小さじ1/2
★こしょう…少々
・無調整豆乳…100ml
・パセリ…少々(あれば)

✔︎レシピ
①耐熱ボウルに房分けしたしめじ、薄切りにカットしたしいたけ、ベーコン、★印の材料を全て加え、ふんわりとラップをかけて600wのレンジで3分加熱する。豆乳は沸騰すると分離するので、まず豆乳なしで加熱するのがおすすめ。

②ボウルを取り出し豆乳を加え、ふんわりとラップをかけたら再度600wで1分加熱する。レンジから器を取り出すときは熱いので、十分に注意してくださいね。

③器に注ぎ、パセリをふりかけて出来上がり!

松野さんコメント
「外食が続くとどうしても野菜や繊維質が不足しがちになり、悪いものが身体に溜まりやすくなります。繊維質の多いきのこを積極的に摂りましょう。豆乳やカツオだしを使った、マイルドでやさしい味です。」

かぶと彩り野菜の塩麹酵素マリネ

ビニール袋に野菜と調味料を加えて揉み込むだけで完成。加熱せず生で野菜を食べることで、酵素を摂取できます。塩麹をプラスすれば、疲労回復効果にも期待!

✔︎材料(2人分)
・かぶ…2個
・きゅうり…1本
・パプリカ赤&黄…各1/2個ずつ
・塩麹…大さじ2
・酢…大さじ1
・醤油…小さじ2

✔︎レシピ
①かぶとパプリカは一口サイズになるよう乱切りにカット。
きゅうりは縦半分にカットして種をスプーンで取り除き、他の野菜と同じ大きさになるようカットする。時間がないときは、全てを薄切りにすると味が早くなじみますよ。

②全ての野菜をファスナー付きビニール袋に入れ、塩麹とお酢を加えてよく揉み込む。冷蔵庫で30〜1時間ほど寝かせたら食べごろ!  塩麹は商品によって塩分の濃さに差が。味見しながら調整してみてくださいね。

松野さんコメント
「宴会の席は楽しむもの。盛り上がった席では我慢せずに食べてもいいと思います。その代わり、3日以内で調整するのが理想的です。翌日は量を少し控える、自炊をしてヘルシーなものを食べるなど、ぜひ工夫を。私たちの身体は、毎日の食事の積み重ねでできています。料理が苦手な方も気負わずに、自分が食べたいなと思うものから少しずつトライしてみて。美肌やダイエット効果など、うれしい変化が体感できるはずですよ! 」

飲んだ翌日の調子を整える「翌朝スッキリ&デトックスレシピ」いかがでしたか? 暖かなスープや栄養満点の食材で、寒い日の不調な朝も身体を元気にリセットしてくれるはず! そして会食や夜遅い時間にたくさん食べることが多い人には酵素が多く含まれている「夜遅いご飯でも 大盛」がおすすめ。たくさん食べる食事や飲み会の際には、ぜひレシピと一緒に試してみてはいかがでしょうか? 

recipe by erika matsuno
edit by shiho tokizawa
photo by まるや ゆういち

Profile

松野エリカ


10代の頃、食べないダイエットにて1ヶ月で−12kg減量する。その結果、数々の不調を抱えるようになり食の大切さを痛感。栄養士となる。

卒業後は銀座のマクロビオティックレストランにて、パティシエとしてスイーツ開発に携わったのち、
ドバイにてスイーツブランド「ERICHE Dubai」をプロデュース。
個人ブランドでは日本人初となるモールでのイベント出店を果たすほか、ドバイ王室にスイーツの献上も行う。

帰国後現在は、東京 南青山にて「食べてキレイ」をコンセプトに掲げたビューティークッキングサロンを主宰。リピート率は90%を超える。その他、コラム執筆や外部講師、来年レシピ本出版に向けて準備中。
Ameba

今回登場した夜遅いごはんでも

夜遅いごはんでも


詳しくはこちら

夜遅いごはんでも 大盛


詳しくはこちら

Published on

Last modified on