さっぱりレシピでコロナ太り解消!たっぷり夏野菜のぶっかけトマト麺

つい食べ過ぎてしまったり、お酒を飲み過ぎてしまったり……お家にいる時間が増えた今“コロナ太り”を気にしている方も少なくないのでは?

今回はさらっと食べられて、カロリーも控えめなヘルシーレシピのご紹介。さっぱりとした酸味が美味しいトマトを存分に使った「ぶっかけトマト麺」を管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりさんに教えていただきました。栄養バランスも味もばっちりなレシピで、夏の美ボディを手に入れちゃいましょう!

酵素がたっぷりの生野菜で、夏の美ボディを手に入れる

生の野菜や果物、発酵食品に含まれる“食物酵素”は、食べ物の消化を助けてくれる働きがあります。この食べ物の消化を促すことが、吸収や排泄を活発にし、結果的に内側からのキレイへと導いてくれるのです。逆に、消化によくない食事ばかりでは、便秘や下痢に加え、肌荒れやむくみなど、体にあらゆる悪影響を及ぼすことに……。だからこそ!酵素で腸からキレイにすることで、健康や美容における様々な効果が期待できるといわれています。日々の生活で酵素を上手に取り入れながら、健康的なキレイを目指してみましょう。

レンジで簡単!ぶっかけトマト麺

野菜を切るだけというお手軽さが魅力的な「ぶっかけトマト麺」。トマトには美肌効果や風邪予防に役立つビタミンCや、腸内環境を整える食物繊維などが豊富に含まれているので、キレイになりたい人はぜひ食べて欲しい美容食材です♪さらに、生野菜に含まれている酵素が腸内環境を整えてくれるので、トマトの美容成分と酵素のパワーでダブル効果が嬉しいポイント。ささっと簡単に作れる上に低カロリーなので、夏の一品メニューとしておすすめです。

<材料(2人分)>

冷凍うどん…1袋
もやし…1袋(200g)
ツナ缶…1缶(70g)
トマト…2個
みょうが…2個
しそ…3枚
スプラウト(ブロッコリースプラウトなどお好みで)…15g

A水…250ml
Aめんつゆ(3倍濃縮)…大さじ4
Aみそ…大さじ1/2
白ごま…小さじ1

<作り方>

1. 耐熱ボウルに冷凍うどん入れてふんわりラップをし、600Wのレンジで4分加熱する。もやしを加えてふんわりラップして600Wのレンジで3分加熱し、冷水にとって水気を切る。

2. ツナは油を切る。トマトは1cm角に切る。みょうがは小口切りにする。しそは千切りにして水にさらす。スプラウトは根元を切り落とす。

3. ツナ、トマト、みょうが、しそ、Aを混ぜる。

4. 器に1を盛り、3をかけてスプラウトをのせ、白ごまを散らす。

五十嵐さんからのコメント
「うどんにもやしを混ぜてカサ増しすると、満足感を得られつつも糖質量を抑えることができます。シャキシャキとしたもやしの食感があり、噛む回数が増えて早食いを防ぎ、満腹感を感じやすくなり食べ過ぎ防止に役立ちます。生の野菜やスプラウトに含まれる酵素は、痩せやすい体づくりをサポートする働きが期待できると言われています。」

とうふそうめん風で、さらにヘルシーな味わいに

さらに、カロリーが気になる!という方に一推しなのが、コンビニのとうふそうめん風を使ったレシピ。コンビニ食材でも十分に栄養のあるヘルシーなレシピが作れる上に、遅く帰った日でもすぐに調達できるので働く女子の強い味方!アンチエイジングの効果があるといわれる白ごまや、発酵食品のおみそなど、女性に嬉しい食材も入っているので、美意識も上がっちゃいます。

<材料(2人分)>

とうふそうめん風…2パック
もやし…1袋(200g)
ツナ缶…1缶(70g)
サラダ(トマト入り)…1パック

A水…100ml
Aとうふそうめん風の付属のたれ…2袋
Aみそ…大さじ1/2
白ごま…小さじ1

<作り方>

1. ツナは油を切る。Aを混ぜる。

2. 耐熱ボウルにもやしを入れてふんわりラップし、600Wのレンジで2分半加熱したら流水で冷やしてザルにあげて豆腐そうめん風と混ぜる。

3. 器に2を盛り、ツナ、サラダをのせてAをかけ、白ごまを散らす。

籠りがちになる自粛生活は生活リズムが崩れやすく、特に睡眠不足はホルモンバランスを崩すので食欲を増進させてしまう要因の一つといわれています※。そんな時は、今回ご紹介したレシピに加えて、ぐっすりをサポートしてくれるサプリメント『夜遅いごはんでも 眠ってる間に』もおすすめです!GABAなどリラックス成分で、生活リズムを整え、夏の美ボディメイクをサポートしてくれますよ。

※参考:三輪 孝士「食欲調整ホルモン(レプチン、グレリン)と睡眠時間・睡眠の質との関係」(体力・栄養・免疫学雑誌、第25巻第1号、2015年、p52~)

recipe by 五十嵐ゆかり
edit by 食べてキレイに 編集部
photo by フードクリエイティブファクトリー

→ 「夜遅いごはんでも 眠ってる間に」飲み方・使い方記事はこちら

→ #Recipe をもっと見る

Profile

管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり


「アイデアで料理を面白くする」をモットーに、身近な食材で簡単・時短で作れるレシピを提案している。発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすくて健康や美容にうれしいレシピ得意とする。著書に『ラク速レシピ』『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。

フードクリエイティブファクトリーでは、食のクリエイティブディレクターとして、年間1,000を超えるレシピや食の企画をディレクションしWEB媒体や食品企業に提供。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、動画制作、テレビ出演、イベント出演、インフォマーシャル出演、講演、料理教室、食品企業のレシピサイト制作やホームページ制作のディレクションなど、多方面で活動中。

Twitter

Instagram

LINEブログ

HP
 

Information

ラク速レシピ


Twitterフォロワー数29万人超!「簡単なのにうますぎる!!」と話題の管理栄養士・料理研究家、五十嵐ゆかりさんによる“ラク速レシピ”が待望の書籍化。

・忙しくて料理に時間をかけられない人
・時短でおいしく料理したい人
・料理初心者の人

日々をがんばる全ての人にお届けしたいという想いを込めて作られた一冊。簡単・時短なご飯のおかずやおつまみにもなる副菜のレシピ、糖質オフレシピ、すき間時間でパパッとできる簡単おやつまで「132品」が掲載されています。

詳しくはこちら
 

今回登場した夜遅いごはんでも

夜遅いごはんでも 眠ってる間に


詳しくはこちら
 

Published on